PCにかけてずーっと仕事をしているママ

お決まり疾病を予防するためには、一年中に10000歩以外あるくことが必要と言われていますが、PCにかけてずーっと仕事をしているママ兼住居ワーカーの俺は、1日に1万歩歩くどころが「今日は一歩も外側に出なかった」なんてお日様もざらにありました。これではいけないと思い、家屋から1.5寸法ほどの百貨店まで歩いて買い出しに出かけることにしました。
1、5寸法という開きは、歩数に換算するとどれくらいになるのか。そういう問いが浮かび、情緒で数えながら歩いてみたところ、往路でおよそ800歩、3寸法の方位ならば1600歩増えるという結果が出ました。勿論、人によって歩幅が違ってくるので一概には言えませんが、理想の10000歩を達成するためには、3寸法の6ダブルおよそ18寸法を歩かなければならない演算になります。
18寸法と聞くと、ひどく果てしない開きに感じられますよね。第一こんなあるく間がどこにあるんだ? としてしまいました。それでも、しばしば考えてみると一度に18寸法あるくのは無理ですが、18寸法を小分けとしてあるくことはできるんですよね。それでは朝、半だけ早起きを通して建物から1寸法離れたコンビニエンスストアに朝食のパンを買いに行きました。普通に散策もすればいいのかもしれませんが、何か意識がなければ早起きにもあるくことにもうま味を見出せない本質なので、わざわざ”パンを買いに行く”という要件を作ってみました。旦那と児童を送り出したあとは、1.5寸法先の百貨店で食糧賜物の買い取りへ出掛け、昼過ぎは銀行、ドラッグストアへ。夕飯の段取りの前には清掃ところってレンタル動画の返納へ、というように要件を済ませがてらこまめにあるくようにしたところ、気づけば1日に10寸法ほどあるくようになっていました。理想の18寸法には届きませんが、1歩も外へ出なかった頃に比べると、歩いて血行が良くなったせいか肩こりが軽くなったような気がします。
私の案件、なんとなく自家用車に乗って出掛けたい誘惑に駆られるので、ガソリンはひと月に決まった額の分だけ入れて、それ以上は給油しないと決めました。すると、むやみやたらに自家用車に頼ることも無くなり、歩数が少しずつ伸びてきました。浮いた費用でプチ隆盛する快楽などを作れば、毎日最初万歩も欲じゃないと願い始めてある。http://4csupermodifieds.com

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする